お常陸紫峰あわ漬紫峰の滴紫峰のつゆうまとろドレッシング焼肉のたれむらさきつくば商品ご案内レシピ集紫峰の郷会社案内業務用商品リンク
 

紫峰の郷
歴史ある商都土浦市と、日本を代表する科学技術研究都市つくば市のちょうど中間にある柴沼醤油醸造株式会社。周辺には全国第2位の湖「霞ヶ浦」そして別名紫峰と呼ばれる筑波山など、豊富な水と豊かな緑に恵まれた自然がいまも息づいています。元禄元年(1688年)の創業以来320余年にわたるこの地での営みの中から柴沼醤油の色、味、香りが生まれました。醤油造りの伝統を現代に伝える「紫峰の郷」を写真でご案内します。

ようこそ!紫峰の郷へ。
関東の名峰 筑波山 別名を「紫峰」とも呼ばれ、醤油の異称「むらさき」はこの名を語源とすると伝えられています。紫峰の郷
茨城県全体の3割以上の流域面積を持つ湖 霞ヶ浦 流域の土浦市周辺では、古来、醤油の原料である良質の大豆、小麦が豊富に収穫されていました。古くから桜の名所として知られる 桜川 柴沼醤油はこの川を通って高瀬舟で江戸日本橋へ醤油を搬送していました。
次へ
 
  Copyright (C) 2006-2013 Shibanuma-syouyu Co., Ltd. All rights reserved.
柴沼醤油醸造株式会社 トップへ 通信販売はこちらへ 通信販売のご案内