お常陸紫峰あわ漬紫峰の滴紫峰のつゆうまとろドレッシング焼肉のたれむらさきつくば商品ご案内レシピ集紫峰の郷会社案内業務用商品リンク
業務用商品の案内
 
日常に深く根をおろした商品群
 
レストラン・CVSの味をサポート
当社では、レストラン及びコンビニエンスストア向け調味料の開発に力を注ぎ、洋食・和食の各店鋪の活性化と発展に貢献しています。洋食関連ではトンカツソース、ハンバーガーソース、ステーキソース、ピザソース、ドレッシング各種など。一方、和食関連では、めんつゆ、天つゆ、すき焼のタレ、味噌汁用和風ダシ、五目寿司の素、大学イモ、納豆、冷ややっこ、湯どうふ、ところ天、焼トリ、焼肉、などの各種業務用調味料を提供しています。

水産加工品の味づくり
獲れたての鮮度が重要視される魚介類。それらの海産物の保存力を高めるとともに、商品としてバラエティー溢れる味つけ加工を施すことが、水産加工の目的です。
当社が扱う水産加工品用調味料は魚介類それぞれの持ち味を活かしながら、日本人の味覚に寄り添った売れ筋の味づくりを提案するものばかりです。
代表的な製品としては、味付鮹用各種調味液をはじめ、ツブ貝、サザエ、青柳、焼蛤、アワビ、シシャモ、たらこ昆布、魚照り焼、にしん切り身、南蛮漬け、イカ、数の子、鮹の塩辛、カニ、あなご、こぶ巻きなど。いずれもなじみ深い味に加えて、業務用ならではの本格的味づくりの工夫をしている加工用調味液です。

好評な食肉加工品のタレ
調理済・半調理済食品の人気がますます高まり食生活の好みが更に洋風化している現代では、食肉加工用調味料の需要は、増加の一方です。当社開発の食肉加工向け調味タレは、ハンガーグソース、焼肉のタレ、焼きトリのタレ、ローストビーフのタレなど、食卓のポピュラーなメニューを、グルメ時代に合せて、より本格的シェフ・メイド味に仕立てています。

ミニパック・小型容器製品
食べたいものを、食べたいときに、手軽に、おいしく 現代人の食生活への要求は、時間と手間の省略化も大きな割合を占めるようになっています。しかしながら、味はあくまで本物指向。そのようなニーズに対応するのが3グラムから80グラムの、
1 人分あるいは1回分の調味料をフィルムパックしたミニパック製品です。醤油やソース、納豆のタレ、めんつゆ、ラーメンスープなどおなじみのおいしい調味料のほか、チキンナゲットソース、洋ガラシなども製品化しています。また、お弁当には欠かせない小型ポリエチレン容器のブロー製品も各種揃っています。

秘伝を支える米菓・漬物のタレ
日本の手作りの味を守り続ける米菓やお漬物の業界でも、当社が独自に研究開発した各種のタレが選ばれています。食材は異なっても、味づくりのベースは、おいしい醤油。本醸造醤油に、砂糖やダシ、香辛料などをブレンドし、当社独自の味を出しています。漬物のタレでは、「あわ漬」をはじめ、いろり漬け用、キムチ用、ザーサイ用、味付けのり用の各種タレを。また米菓用には、調合に適した濃口醤油、あられ、せんべい用の醤油風調味液。さらに、サラダせんべいに適した白調味液があります。

わが家の主役たち
いつの時代も、醤油味の調味料は家庭料理には欠かせません。柴沼ブランドの確かな品質と風味は、ホームユースに、ご贈答に、変わらぬ人気を誇っています。一番絞りを贅沢に使い、かつお節とみりんを加えた最高級つけ醤油は、柴沼醤油の逸品「紫峰」。また、紫峰をベースに誕生した「あわ漬」は、好みの野菜を数分漬けるだけで、低塩で美味しい即席漬け物ができ、ヘルシー指向の消費者の大きな人気を呼んでいます。
さらに、たっぷりのかつおのうまみに天然醸造醤油とゆずの香を合わせた「ゆずかつおしょうゆ」は、サラダ、酢のもの、鍋料理、焼肉など用途は様々。そばやうどんの本格的つゆをボトルに凝縮した「つゆ道楽」も好評です。
 
柴沼醤油醸造では、小容量から大容量の充填を可能にする多種多様な容器(ビン、缶、ポリ、ピロー容器、フィルムパック、ブロー容器など)に対応出来る機械設備を備え、戦略企画の提案から生産・納品まで、様々な業務用ニーズにお応えしています。詳しくは、お問い合せください。





 
  Copyright (C) 2006-2013 Shibanuma-syouyu Co., Ltd. All rights reserved.
柴沼醤油醸造株式会社 トップへ 通信販売はこちらへ 通信販売のご案内 業務用商品案内 総合研究所 品質管理