お常陸紫峰あわ漬紫峰の滴紫峰のつゆうまとろドレッシング焼肉のたれむらさきつくば商品ご案内レシピ集紫峰の郷会社案内業務用商品リンク
 
What's New
 
東京ビッグサイトのラーメン産業展に出展します。(2017.8.28)
 
ラーメンだけでなく居酒屋さん向け、洋食レストランさん向け、ホテル・旅館さん向けの展覧会です。
東2ホール 小間番号 2D27で皆様のご来場をお待ちしています。

5月23日(火曜)NHK総合テレビで当社が放映されます(2017.5.22)
 
11:05からの番組「ひるまえほっと」にて1都6県も首都圏放送で柴沼醤油醸造の母屋売店や歴史、諸味木桶が紹介されます。醤油を使ったスゥイーツも紹介されます。

2017年3月31日 サンケイリビングで紹介。(2017.4.4)
 
2017年3月31日 サンケイリビング 「スーパーマーケットのバイヤーがお勧めする今売れているのはこれ」に紫峰1Lを�鷏カスミの今井バイヤー様おすすめ商品で紹介いただきました。 

記事はこちら

2017年2月17日 TBS 情熱大陸で紹介。(2017.3.8)
 
2017年2月17日:TBS 情熱大陸でシカゴで活躍されるショコラティエ和田理恵子さんが特集される中で、新たな和風チョコレート開発で弊社紫峰ポン酢ゆずかつおが放映されました。
弊社も現在海外35か国への輸出の中で各国の有名シェフや有名パティシエの方も使用してくださっており品質が分かる方が各地で活躍されており嬉しい限りです。

スーパーマーケットトレードショーに出展。(2017.3.3)
 
2017年2月15〜17日 スーパーマーケットトレードショーに出展しました。
今年も例年以上の盛り上がりの中、新製品の紫峰の白だしを中心として各種商品 を展示しました。
最近は業務用・レストラン関係や海外のバイヤーも多く来場されており非常に有意義な展示会になりました。

朝日放送「雨上がりのAさんの話」で紫峰ポン酢ゆずかつおが特集。(2017.3.3)
 
2017年1月31日 朝日放送「雨上がりのAさんの話」(MC雨上がり決死隊、パネラー:ケンドーコバヤシ、海原やすよともこ他)の「鍋の裏事情特集」で、全国ポン酢飲み歩き協会代表で舞台女優の藤島琴弥さんからご推薦頂き紫峰ポン酢ゆずかつおが特集されました。

ドバイガルフード展示会に出展。
(2017.3.3)
 
2017年2月26日〜3月3日 ドバイガルフード展示会に3年連続で出展しました。
中東エリア専用商品を開発して以来、輸出量も年々増加しており大手レストランや中東NO1レストランにも採用になり、ますます和食が中東エリアでも広がってきています。

2016年11月26日、27日:紫峰の会4回目開催。(2016.12.6)
 
2016年11月26日、27日、紫峰の会4回目が無事に終了しました。
夏に蒔いた大豆の種が数か月で大きくなり、無農薬で作った大豆をみんなで収穫をしました。子供たちも初めて大豆の収穫に大興奮で、枝豆が大きくなると大豆になるんだね〜ととっても勉強になりました。
お昼はお手製のバーベキューをして、午後からは親子手作りそば打ち体験をしてその日の夜ご飯は皆さん自宅でそばパーティーでした。
1年間を通じて4回のイベントも無事終了しました。大好評につき2017年も新規会員様と今年度の参加者様限定の第2回企画も実施しますのでお早めにお申し込みください。

2017年「手みやげ&お取り寄せ大全」に掲載。
(2016.11.29)
 
2016年11月 2017年「手みやげ&お取り寄せ大全」ベストセ レクション297に、恵比寿の寿司屋小野様よりご紹介で「紫峰の滴」 が食のプロを超魅了する調味料のコーナーでご推薦頂きました。
いつも寿司屋小野様は、こだわりの寿司を握られる小野さんの厳選した弊社の生しょうゆだけを使い、最高のネタとシャリのお寿司はいつも私たちも感動させていただいています。

記事はこちら

2016年10月26日 シンガポール FOOD JAPN2016に出展。(2016.10.31)
 
今年は初めて茨城県ブースで出展しまして、茨城の納豆メーカーさん、お豆腐メーカーさん、水産メーカーさんともコラボをしながら現在シンガポールに輸出している紫峰の滴やポン酢ゆずかつおなどを中心に提案しました。現地の方々も既に商品や味を知っている方も多く、シンガポールの有名シェフによるデモンストレーションでは新製品の紫峰の白だしを使用しての和食のフュージョンお茶漬けのだしで多くのお客様に実演試食をやっていただきました

2016年10月16日 フランスパリSIAL展示会に出展。(2016.10.31)
 
今年も2年に1度のパリSIAL展示会に4度目の出展をしました。
今年は新たな取り 組みで燻製生醤油・燻製ポン酢・燻製ソースなどの燻製シリーズと諸味しょうゆを試験的に試食をして頂き、欧州での新しい可能性にチャレンジすべく、趣向を変 えた提案をしました。燻製生醤油は非常にスモーキーでお客様からもステーキや癖の強い魚の刺身や寿司には非常に合うねと好評でした。現在欧州では10か国以 上の国と取引をしていますが、今回新たにスペインとドイツとフィンランドのお 客様と取引が始まることになりました。

常陽リビング別冊に掲載。(2016.10.18)
 
常陽リビング別冊【お散歩まっぷプレミアム】弊社の工場見学案内が掲載されました。お蔭様で年々工場見学のお申し込みが多くなり、今年は年間4500名様ほどがご来場いただきました。是非、蔵でしか見れない木桶熟成の醤油醸造や絞りたての生しょうゆの味をご賞味いただき隣接の売店でお土産などお買い物をお楽しみください。

記事はこちら

紫峰うす塩の商品回収に関するお詫びとお知らせ(2016.8.29)
 
お客様各位

平素は、弊社商品のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
この度、弊社が製造しました「紫峰うす塩1L」の一部において、容器内発酵によりガスが発生した商品が認められたため、該当製品の回収をさせていただくことと致しました。

下記対象商品がお手元にございます場合は、誠にお手数ではございますが、下記お問い合わせ窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。代替品への交換またはご返金をさせていただきたいと存じます。

ガス発生の原因につきましては、充填時の品温低下による乳酸菌の混入だと考えます。
乳酸菌は広く自然界に存在し、醤油の発酵にも関与する菌であり、人体に害を与える菌ではありませんが、容器内に生きたまま混入致しますと、容器内で2次発酵を起こし、ガスの発生や味の劣化を引き起こす事があります。

このたびは、多大なご迷惑・ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
今後は、社員一丸となって品質管理の徹底をはかり、信頼回復に努めてまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。



1.回収対象商品
商品名    紫峰うす塩1L
対象ロット  賞味期限2017.06.24
JANコード 4965249800124
(上記以外の商品に関しましては問題ございません)

2.ご返送先・お問い合わせ窓口
1)商品送り先
〒300-0066
茨城県土浦市虫掛374
柴沼醤油醸造株式会社
電話番号 029-821-2400

2)問い合わせ窓口
柴沼醤油醸造株式会社
電話番号 029-821-2400 
(受付時間:平日午前8時〜午後5時)

※商品の返送時には、必ず郵便番号・ご住所・お名前・お電話番号をお書き添えください。
※送料着払いでお送りくださいますようお願い申し上げます。
お知らせいただきました個人情報は本目的以外には使用いたしません。

以上

2016年7月20日 月刊「人事マネジメント」に掲載。(2016.7.19)
 
月刊「人事マネジメント」(株式会社ビジネスパブリッシング刊・2016年7月号)特集記事「老舗のDNA 百年超企業は改革を恐れない」柴沼醤油醸造「常に時代の変化より先に動く」に弊社の人材育成等が掲載されました。

記事はこちら

2016年6月26日、7月3日 第2回紫峰の会開催されました。(2016.7.19)
 
いよいよ、皆さまが楽しみにしてくださっていました第2回紫峰の会が無事開催 されました。
今回は朝日里山学校で大豆の種まきを全員でした後、じゃがいも掘りで大人も子 供も泥だらけになりながらも土の匂いや感触に皆さん大喜びでした。
午後からはお楽しみのお子様の手作りうどん作り体験では、小さい子供もお兄さん・お姉さんやスタッフに手伝って貰いながらも大奮闘して顔には真っ白な小麦粉が付きながらも最後までうどんを作り切りました。その日の夜ご飯はみんな手作りのうどんと収穫したじゃがいもが食卓を賑わせることになったと思います。
大人の里山探索も日頃の運動不足を解消すべくマイナスイオンたっぷりの里山で ほっと一息素敵な時間が過ごせたことと思います。

第3回は柴沼醤油醸造創業祭と大豆の成長観察とぶどう狩りになります。創業祭は素敵な出し物がたくさんでますので是非お友達も誘っていらっしゃってください。

2016年6月1日 茨城ラーメンガイドに掲載。(2016.6.30)
 
「老舗醤油蔵に聞く、醤油学」というテーマで弊社が掲載されました。

記事はこちら

2016年6月25日 読売新聞に掲載。(2016.6.30)
 
イギリスEU離脱についてのコメントとして弊社の記事が掲載されました。

記事はこちら

柴沼醤油に大勢の親子が大集合!
第一回紫峰の会開催(2016.03.27)(2016.3.31)
 
受付が始まった途端に昔ながらの母屋や蔵のある工場敷 地に色とりどりの風船やシャボン玉が飛び若いパパやママに連れられた小さな子供たちはボールを 蹴って大はしゃぎでした。

紫峰の会は醤油醸造体験を通して大豆・小麦の種付けか ら収 穫・醸 造を体験する会です。親子でも普段なかなかコミュニケーションをとる時間が少なくなってしまっている この時代に、もう一度そういう時間の持てる喜びを共に味わいたくて企画をしました。

初回は弊社の蔵見学をしたあと、朝日里山学校で無農薬 野菜を使ったランチブッ フェを食べて圃場の見学、それからイチゴの収穫と菜の花摘みをしました。

お別れ時間になっても里山学校の広い校庭の遊具から離 れようとしない子供たちを見ているとお世話役の社員一同疲れが吹っ飛びました。

柴沼醤油に大勢の親子が大集合!
第一回紫峰の会開催(2016.03.26)(2016.3.31)
 
受付が始まった途端に昔ながらの母屋や蔵のある工 場敷地に色とりどりの風船やシャボン玉が飛び若いパパやママに連れられた小さな子供たちはボー ルを蹴って大はしゃぎでした。

紫峰の会は醤油醸造体験を通して大豆・小麦の種付 けから収 穫・ 醸造を体験する会です。親子でも普段なかなかコミュニケーションをとる時間が少なくなってしまっている この時代に、もう一度そういう時間の持てる喜びを共に味わいたくて企画をしました。

初回は弊社の蔵見学をしたあと、朝日里山学校で無 農薬野菜を使ったランチブッ フェを食べて圃場の見学、それからイチゴの収穫と菜の花摘みをしました。

お別れ時間になっても里山学校の広い校庭の遊具か ら離れようとしない子供たちを見ているとお世話役の社員一同疲れが吹っ飛びました。

東京駅に「茨城の味わいみやげがやってくる!」(2016.3.14)
 
3/16(水)〜3/22(木)まで7日間の限定販売
JR東日本東京駅構内1Fサウスコート内「ニッコリ―ナ」にて
アップルパイ!芋ケンピ!甘納豆!メロンパンに「梅」や「栗」のお菓子
見るだけでも楽しく食べておいしい茨城県が東京駅に。
当社の100年木桶仕込み生醤油「お常陸」使用の「お漬物」と「炊き込みご飯の素」
も販売致します。

3/16(水)「日経MJ」に詳しく掲載されます。
お問合せは茨城県商工労働部観光物産課 TEL 029−301−3612

記事はこちら

ドバイの「Gulfood 2016」に出展(2016.3.2)
 
2016年2月21日〜25日、ドバイの世界貿易センターで毎年開催される中東最大級 の食品展示会です。
昨年初 めて出展しましたが予想を超えた反響に「おいしい」に国境はないと改めて感じた ものでした。
既存の中東や欧州の お客様だけでなく、今年はサウジアラビア、インド、クウェート、キプロスの お客様から新規取り 扱いのオファーが有り、盛況のうちに5日間を終えることができました。

ズーマ・ドバイのこと
現地ドバイ国際金融センター内にあるおしゃれで本格的和食レスト ラン「Zuma」。 ドバイセレブや世界中のジェットセッターにも大人気のお店で、刺 身、寿司にまたポン酢やたれに昨年から当社の醤油をご使用頂いています。今年もこの店のヘッドシェフが来展、醤油を使った新商品をテスト販売して頂ける事に なりました。
「Zuma」は「NOBU」と並んで和食のそのものの素材と調理 法を生かしつつ外国人にも和食への興味や憧れを抱かせるパイオニア的レストラン です。

2016年3月【月刊みと】に掲載。(2016.3.2)
 
2016年3月号【月刊みと】に居心地の良い古民家カフェで当社のお客様の城藤茶店様が掲載されました。
お勧めのお餅のワッフルには「紫峰の滴」が隠し味で使用されており、甘味と塩味のバランスがほどよくとっても美味しいワッフルです。紫峰の滴は木桶仕込みの生醤油で無調整・無殺菌でまったくのピュアなコクと旨味があり色も非常に綺麗な商品です。勿論お刺身や煮物にも合います。

記事はこちら

2016年3月「i chatあいちゃっと」に掲載。(2016.3.2)
 
2016年3月号:茨城新聞社刊 「i chatあいちゃっと 暮らしの中の調味料 茨城県産品を使ったドレッシング・調味料」に紫峰ポン酢ゆずかつおが掲載されました。ゆずかつおはご存じの通り茨城県産のゆず果汁をふんだんに使用し木桶熟成の生醤油とだしとゆず果汁で爽やかな酸味とコクのバランスが絶妙な商品です。ドレッシングは勿論、鍋の漬けだれや煮物にも非常に合います。

記事はこちら

2016年1月19日 茨城新聞に掲載。(2016.1.25)
 
茨城新聞社で連載企画「茨城から世界 へ」に記事掲載されました。
海外事業の取り組みきっかけや現在欧州を中心に 中東での戦略が掲載されています。

記事はこちら

2016年1月14日 『バイヤー厳選の人気調味料&スーパーフード手帖606』に掲載。(2016.1.14)
 
北野エース『バイヤー厳選の人気調味料&スーパーフード手帖606』に弊社「がごめ昆布うまとろドレッシング」・「蔵元秘伝 ノンオイル焼肉のたれ」が掲載されました。

記事はこちら

2015年12月25日 Couta(クータ)に掲載。(2015.12.25)
 
Couta(クータ)2016年1月号「絶対外せない!オトナ女子の手みやげ大図鑑」に紫峰とあわ漬のギフトセットが掲載されました。

記事はこちら

2015年12月3日 Fuji Sankei Business に掲載。
(2015.12.17)
 
Fuji Sankei Business に「海外に販路拡大時代とともに進化する老舗」という題で掲載されました。
今までの海外展開への取り組みや今後目指す方向性など多方面から記事にして頂きました。

記事はこちら

2105年12月2日 雑誌「Mart」1月号に掲載。
(2015.12.3)
 
2016 年1月号 雑誌Martにて紫峰の滴が「帰省時に買ってくる地元の美味しいお土産」で特集されました。
全国のおすすめ10選に選ばれて紫峰の滴は無調整・無殺菌の生醤油なので年始のお餅などに漬けて食べるには最適な商品です。

記事はこちら

2015年11月16日 雑誌「Mart」12月号に掲載。(2015.11.16)
 
2015年12月号 雑誌Martで弊社紫峰1.8Lが「コストコで見つけたご当地限定グルメ」で掲載されました。今回は茨城のご当地グルメ「スタミナラーメン」で紫峰を使ったレシピを紹介していただきました。

記事はこちら

2015年10月3日〜7日 ドイツで行われた食品見本市に出展。(2015.11.5)
 
2015年10月3日〜7日にドイツケルンで行われた食品見本市ANUGAに2回連続で出展しました。
現在20か国以上のお客様と取引が増えたことで展示会で来場されてくださるお客様も多く久しぶりの再会もあったり、新規での取引先も見つかり有意義な展示会となりました。
【写真中央はオランダのお客様】

2015年10月10日 常陽新聞に掲載。(2015.10.20)
 
2015年10月10日 常陽新聞 『まちかどレトロ探訪 土浦画報』にて弊社が掲載されました。土浦市の醤油の歴史もそうですが土浦市職員の若田部さんが手書きのイラストを描いてくださっておりとても素敵なデザインとなっています。

記事はこちら

2015年9月18日 テレビ神奈川「キッズ劇場 ムートン」で放送。
(2015.9.18)
 
テレビ神奈川毎週土曜日朝8:00〜「キッズ劇場 ムートン」(放送日:10月17日・23日)で放送されます。
子供向けの番組で醤油を醸造して出来上がる過程をムートンと一緒に分かりやすく説明をしました!!

2015年9月5日 鹿児島県屋久島町役場を訪問。(2015.9.8)
 
鹿児島県屋久島町役場にて口永良部島の噴火の影響で避難されている方へ救援物資で弊社の紫峰及びお常陸を使用したお菓子関係を避難されている方へ少しでもお役に立てればという事で社員を中心に森山総務課長様へお渡しに伺いました。

2015年8月1日 テレビ東京「出没!アド街ック天国」で柴沼醤油醸造登場!(2015.8.6)
 
2015年8月1日(土)テレビ東京「出没!アド街ック天国」で当社が土浦市の第3位に選ばれました。
峰竜太さんも来社されて蔵を見学して頂き、醤油=紫(筑波山)の経緯や土浦城が亀甲印の旗本だった事などお話しいただき、最後は歌舞伎揚げでのお醤油という事で締めくくられました。

2015年7月7日 「いばらきで工場見学2015」で当社が掲載!!(2015.7.7)
 
「いばらきで工場見学2015」(茨城県観光物産協会刊)で当社が掲載されました!!
現在蔵見学も国内外から年間4000名近いお客様に来場いただき、当社の歴史や木桶を見ていただき、生醤油の試飲等もやっております。

記事はこちら

2015年5月16日 ロンドンで醤油勉強会を実施しました。
(2015.5.26)
 
2015年5月16日、イギリス ロンドンのJAPAN CENTER様で紫峰の滴・お常陸・ポン酢ゆずかつおの試食販売とイギリスのシェフを招いての醤油勉強会を実施しました。
シェフの方も醤油の5つの種類の違いや当社の生醤油の舐め比べや冷奴風に試食をしたり、ポン酢はジュレにしてサーモンのお刺身と合わせたりと非常に喜んでいただきました。デザートの「お常陸ソースのアイスクリーム」にはシェフも興味を持たれていました。

2015年5月13日 料理通信「蔵プロダクツ茨城編」に掲載。(2015.5.13)
 
2015年6月号 料理通信「蔵プロダクツ茨城編」に茨城の醤油の歴史と共に弊社の「お常陸」が掲載されました。

記事はこちら

2015年4月15日 土浦商工会議所会報に掲載。(2015.4.17)
 
土浦商工会議所会報にて「がんばる中小企業・小規模事業者300社」の受賞について掲載頂きました。

記事はこちら

2015年3月30日 経済産業省から表彰を受けました。(2015.4.17)
 
経済産業省の「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に弊社の海外輸出の取り組みを評価され表彰を受けました。
茨城県からは2社が受賞しました。

2015年3月26日:茨城新聞・常陽新聞に掲載。(2015.3.30)
 
JETRO茨城主催の香港・台湾メディア関係者に茨城県産品の安心・安全を知って頂く為に蔵見学に来場いただきました。弊社だけでなく、県内の酒・ゆばメーカーにも行き、安全性を身をもって体感していただきました。

記事はこちら

2015年3月3日〜6日 2015 FooDEX JAPAN に出展。(2015.3.6)
 
3月3日〜6日、幕張メッセで開催の「2015 FooDEX JAPAN」 に出展しました。
海外の新規のお客様だけでなく、現在お付き合いがある世界各国のお客様が来場して頂き、皆さまと直近の動向など色々とお話ができました。

2015年2月23日 日刊ゲンダイに掲載。
(2015.2.25)
 
日刊ゲンダイ社で茨城県応援ツアーのプレゼントに紫峰1L(化粧箱入り)が選ばれました。
魅力度ランキングが毎年下位に沈んでしまう茨城県ですが少しでも魅力のある県であることをアピール出来ればと思います。

記事はこちら

2015年2月10日〜12日 スーパーマーケットトレードショーに出展。(2015.2.18)
 
東京ビッグサイト スーパーマーケットトレードショーに出展しました。  
国内外のバイヤー様を中心に既存のお客様や新規のお客様が多数来場され、弊社ブースでも今年は新しい取り組みで醤油を使ったお菓子やお漬物を提案したところ非常に好評を頂きました。

2015年2月8日〜12日 ドバイ「Gulfood」に出展。(2015.2.10)
 
ドバイ「Gulfood」にJAPANパビリオンで柴沼・佐藤・松崎で出展しておりJETRO水戸西川所長も応援で来場頂いております。5日間で8万人を動員予定で世界中のメーカーや商社がこの中東に集まり、既にこの数日でも複数の案件が成立しました。

SIRHA展示会に出展.(2015.1.30)
 
2015年1月24〜28日までフランス リヨンでSIRHA展示会に出展しました。
2回目の出展になり、現地での当社の認知度も高くなり、今回開発の手嶋考案のポン酢ジュレやアーモンドの醤油餡など今までにないアイディアのメニューが現地で受けて非常に好評でした。

2015年1月27日 常陽新聞に掲載。(2015.1.30)
 
5名の中国からの旅行関係やマスコミ関係のお客様が来社されて、弊社の蔵見学をされました。
営業担当の村井が中国語で対応し、お客様にも醤油の伝統的な作り方や弊社の魅力知って頂き帰国後に情報発信をして頂く予定となっております。

記事はこちら

2015年1月20日 常陽新聞に掲載。(2015.1.21)
 
地元土浦ラーメンとコラボ商品「生醤油ラーメン」が販売され、非常に好評を頂いております。昔懐かしい味であり、是非お近くにお寄りの際はご賞味ください。

記事はこちら

2014年12月30日 お常陸が「第2回地場もん国民大賞」で入賞しました!!(2015.1.5)
 
「地場もん国民大賞」とは、全国各地にある多種多様な優れた農林水産物や加工食品、 料理など、地域の伝統・知恵・デザインが込められた地域食を「地場もん」と定義し、 専門家や有識者による審査員と一般生活者の投票により、日本から世界に発信したい 「日本を代表する地場もん」を決定するコンテストです。
地域に眠っている食と農林漁業に光をあて、食を起点にした地域活性化を促すために、 日本ならではの地域食「地場もん」というクールジャパンな食品ジャンルを構築し、 戦略的な観光資源開発・海外販売につなげていくことを目的として開催いたします。

土浦市広報誌「つちうら」で弊社を特集。(2014.12.26)
 
2015年1月1日土浦市広報誌 「つちうら」に歴史のまち土浦として土浦の自慢というコーナーで弊社の歴史や海外展開について特集されました。

記事はこちら

2014年12月25日 NPO法人アサザ基金 あさざだより(2014.12.26)
 
2013年から立ち上げた、日立化成様との共同プロジェクトの霞ヶ浦周辺の耕作放棄地で大豆の栽培と収穫、その後の醤油醸造をして1年後に圧搾して子供たちと作った瓶に詰めて作った「みんなの醤油プロジェクト」が取り上げられました。

記事はこちら

2014年12月8日「お取り寄せ完全ガイド」に掲載。(2014.12.12)
 
2014年12月8日発売の「お取り寄せ完全ガイド」日本の「ごはんのおとも」2大巨匠 TKG(たまごかけごはん)&お茶漬け特集に弊社「あわ漬け1L」が甘みの強さがクセになるという事で掲載されました。

記事はこちら

2014年11月9日 全日本テニス選手権大会で当社所属の仁木拓人プロが初優勝。
(2014.11.10)
 
全日本テニス選手権大会ダブルスで当社所属の仁木拓人プロが吉備雄也プロと組んで初優勝しました。
ノーシードから勝ち上がっての初栄冠となりました。来年の4大大会全豪オープンに向けて頑張っています。

2014年10月23日 ニュースワイド茨城のコーナーで特集。(2014.10.29)
 
NHK水戸放送局のニュースワイド茨城のコーナーで海外輸出の取り組みの内容で弊社が特集されました。
高橋康輔キャスターも来社されて、現在の海外での取り組みや成功事例等様々な切り口で約20分近く放送されました。
世界に和食の素晴らしさを届ける為の活動がこういう形で取り上げて頂き嬉しいですね。

2014年10月19日〜23日まで国際食品展示会SIALに出展。(2014.10.29)
 
フランス・パリで国際食品展示会SIALに出展しました。2回連続の出展となり、前回とは違い既に取引のあるお客様も多数来場してくださったり、新規の国・業種のお客様とも素晴らしい商談をする事が出来ました。

2014年9月10日 JETRO主催マレーシア商談会に出展.(2014.9.17)
 
JETRO主催マレーシア商談会に出展しました。茨城県からは5企業出展しまして、現地商社・レストラン・小売りの方々と充実した商談会になり早くも数件オファーを頂きました。今後も和食や醤油の使用の用途はまだまだ増えそうで楽しみな市場です。

2014年8月24日 第1回料理教室開催。(2014.8.27)
 
8月24日(日)東京都渋谷区多目的文化センター大和田にて、管理栄養士嶋村生子先生による第1回料理教室が開催されました。
「紫峰の滴」を使用した、 ま・ご・わ・や・さ・し・い(豆、ごま、わかめ、野菜、魚、しいたけきのこ類、いも類)をテーマに参加型の料理教室は大盛況でした。

2014年8月23日 常陽新聞・茨城新聞に掲載。(2014.8.27)
 
8月22日にアグリフードエキスポに来場された海外バイヤー様約20名が当社の蔵に来場されました。
海外バイヤーの方も醤油醸造の方法や木桶熟成の生醤油等を試飲されて、非常に感動して頂き、商談会も当日に実施させていただきました。

記事はこちら
記事はこちら

2014年8月17日 読売新聞に掲載。(2014.8.20)
 
2014年8月17日 読売新聞に「伝統と小回りで存在感」という題名で弊社が掲載されました。
海外への取り組みや想い、欧州・アメリカ向けの赤ワインしょうゆについても取り上げられています。

記事はこちら

2014年8月7日(木) 茨城県県南生涯学習センターで講義。(2014.8.11)
 
茨城県県南生涯学習センターのアフターファイブサロンの講師として3年連続で【お醤油って素晴らしい】という内容で約120分に及び講義をしました。
約60名近いお客様が集まり、真剣に醤油の歴史や海外の醤油の状況等の講義を受けられました。

2014年7月6日 読売新聞に掲載。(2014.8.6)
 
2014年7月6日 読売新聞の「折り紙財布 夏に彩り」の写真に弊社「紫峰」の包装紙が掲載されました。
とっても素敵な折り紙財布ですので、皆さまもご家庭でチャレンジしてみてください。

記事はこちら

2014年7月18日掲載予定:「笑顔をつくるおいしい家族ごはん」(2014.6.20)
 
「笑顔をつくるおいしい家族ごはん」(辰巳出版発行)に、日本テレビ系列『ヒルナンデス!』の 人気コーナー「レシピの女王シーズン3」で準優勝された長瀬有里さんの愛用の調味料で醤油は弊社の「紫峰」が紹介されています。「紫峰」を普段から使用して下さっているようです。

記事はこちら

◆◆レシピ更新◆◆◆〜海老チャーハン〜(2014.6.20)
 
ノンオイル焼き肉のたれを使った海老チャーハンのレシピを更新いたしました。
ぜひお試しください。レシピはこちら

2014年6月5日 NHKニュースワイド茨城で放送されました。(2014.6.13)
 
当社の海外輸出への取り組みの始まりから現状までが放送されました。
2か月前より出張風景や会社での会議の様子などを追いかけた内容となりました。

2014年6月2日 常陽新聞「キーパーソン」に社長柴沼の記事が掲載されました。 (2014.6.10)
 
現在の海外へ向けた取り組みや会社の方針等を1面を使って掲載して頂きました。

記事はこちら

2014年5月16日「モノ・マガジン情報号」に掲載(2014.5.22)
 
モノ・マガジンの「日本人の基本 おしょうゆ大全」で紫峰1Lがしょうゆ選抜に選ばれました。
ワインと合わせたコメントも非常に新鮮で面白いです。

記事はこちら

2014年5月1日
アフターファイブサロン 講演会ご案内。(2014.5.2)
 
8月7日にアフターファイブサロンで「お醤油って素晴らしい」という題材で講演会が行われます。
取手市役所藤代庁舎で実施されますので、お時間ある方は是非お越しください。

詳しくはこちら

2014年4月28日発売「Mart マート」5月号に掲載されます。(2014.4.18)
 
「Mart マート」5月号 《こだわってみたいプチ贅沢なお醤油》という特集に弊社「紫峰しょうゆ」が選ばれました。
 冷奴やお刺身などシンプルなメニューにも合いますし、パスタや炒め物や炊き込みご飯にも合いますよ!!

記事はこちら

2014年4月14日 全米TV「カパパヤン・トゥディ」(2014.4.18)
 
全米TV「カパパヤン・トゥディ」にミツワスーパーマーケットの紹介で当社「紫峰の滴」が取り上げられました。

動画はこちら

2014年4月7日 雑誌「料理王国」5月号に掲載されました。(2014.4.18)
 
雑誌「料理王国」5月号の《日本食材図鑑 醤油 伝統を守る蔵 桶・樽で作る醤油醸造所40選》に弊社とお常陸(掲載上の名称は間違えております)が掲載されました。

記事はこちら

2014年3月23日 
「みんなの醤油」が完成しました。(2014.4.18)
 
日立化成様・NPO法人アサザ基金様・柴沼醤油醸造の3社で2年前から茨城県内の耕作放棄地を開墾し畑にし、秋に大豆の苗を植えて収穫した大豆を2013年3月に醤油の麹の原料の大豆として使用して醤油を皆で醸造し、この2014年3月23日に約2年半近い年月をかけて作った「みんなの醤油」が完成しました。
 日立化成の社員様・家族の皆様及びアサザ基金の皆様の夢と希望が一杯詰まったお醤油が出来上がりました。

記事はこちら

2014年1月16日(木)講演会「醤油って素晴らしい」を実施しました。(2014.4.18)
 
内原中央公民館で「醤油って素晴らしい」という題目で120名様のお客様をお呼びして講演会を実施しました。
インドネシアから帰国したその足で内原市へ向かい講演をさせて頂き、ハラハラしましたが時間通り始める事が出来て安心しました。

2014年3月12日 JETRO主催の海外バイヤー商談会に参加しました。(2014.3.17)
 
千葉県で行われたJETRO主催の海外バイヤー商談会に参加しました。
タイ・カナダ・アメリカ等の主力バイヤーと今後の商品供給について話が進んでおります。

2014年3月2日〜4日
ニューヨーク レストランショーに出展しました。(2014.3.5)
 
日系のレストランのお客様だけでなく現地の米系のレストランでも採用が決まり、
現在ニューヨークでは30企業様が弊社生醤油をご使用いただいております。
今回は和州牛と紫峰の滴でのステーキが好評でした。

2014年2月12日〜14日
こだわり食品フェアに出展しました。(2014.3.5)
 
スーパーマーケットトレードショー内のこだわり食品フェアに出展しました。
今回は春夏秋冬の4つの季節でのメニュー提案という今までにない流れの提案を実施し好評を頂きました。

2014年1月21日:インドネシアで日本アセアン友好40周年記念セミナー開催(2014.1.27)
 
インドネシアで開催された日本アセアン友好40周年記念セミナーで弊社紫峰の滴を使用いただき、パーティーと料理教室が実施されました。
basaraの高井シェフ本当にありがとうございました。

2013年12月1日 日本経済新聞全国版 (2013.12.2)
 
200年企業 成長と持続の条件(226)に弊社が掲載されました。

記事はこちら

2013年11月10日 アメリカ ロサンゼルスでJapanese Food & Sake Festival に参加しました。(2013.11.18)
 
今回はヤマヤUSA様の協力の元、ステーキと紫峰の滴(生醤油)のバターソースで試食をした所、この展示会で一番の行列の出来るコーナーになり、大盛況でした。

2013年10月26日、27日
土浦市復興キッズワークパークに出展しました。(2013.10.30)
 
今回は土浦市の20団体以上が出展して、子供の職業体験を通じてのふれあいといテーマをもとに震災で被害があった会社や筑波大学や常総学院の生徒さんと小学生を対象として開かれました。
子供たちもゆず醤油ドレッシング作りに夢中になり、大人も楽しい時間を過ごさせてもらえました。

2013年10月12日 毎日新聞(2013.10.29)
 
コートダジュール中山オーナーの「むらさきつくば」についての商品開発秘話や思いが掲載されました。
発売以降「むらさきつくば」もお蔭様で発売好調で皆様に楽しんでいただいております。

記事はこちら

欧州有数の食品見本市ANUGAに出展しました。(2013.10.29)
 
2014年10月5日〜9日までの会期でドイツケルンでの欧州有数の食品見本市ANUGAに出展しました。
JETRO JAPANブースで連日既に取引がある各国のバイヤー様や新規での取引に興味がある方々が多数来場され、改めて醤油に対しての海外からの興味や引き合いの強さを感じました。

2013年9月19日:土浦市生涯学習センター主催のアフターファイブサロンにて講演。(2013.9.27)
 
「お醤油に学ぼう発酵食品の世界と魅力」を社長柴沼と醸造担当農学博士の中井が約1時間30分渡り講演をしました。
約100名様近いお客様に世界の醤油の環境や発酵食品の切り口からの醤油という部分で講演をさせて頂きました。

2013年9月19日:日本経済新聞社(2013.9.25)
 
「利根往来」に当社の品質のこだわりや海外戦略が掲載されました。

記事はこちら

2013年9月号:茨城経協ニュース(2013.9.25)
 
世紀を超える企業づくり 紫峰・おひたじ・未醤(K2マネジメント 葛田様)
関東の3大醸造地である土浦の醤油作りと当社の関わり合いについて記載頂きました。

記事はこちら

2013年9月20日 観光いばらきブログ記事で当社が取材を受けました。(2013.9.25)
 
10月1日醤油の日にちなんでの企画です。

記事はこちら

2013年8月15日〜17日 香港フードEXPOに出展しました。(2013.8.27)
 
今年で2年連続で香港フードEXPOに現地の兆豊行の方々にも手伝って頂き、出展しました。紫峰の滴や今秋香港限定発売のオイスターソースの試食も実施し非常に好評でした。

2013年8月14日 日経新聞 しょうゆパイ(むらさきつくば)の記事掲載。(2013.8.19)
 
当社、コートダジュールさんとのコラボ商品のしょうゆパイ(むらさきつくば)の商品が出来るまでの経緯や開発秘話が掲載されました。

記事はこちら

◆◆レシピ更新◆◆◆
〜紫峰パスタ・お常陸団子〜(2013.7.19)
 
紫峰を使ったパスタ、お常陸を使った団子を作れるレシピを更新いたしました。
ぜひお試しください。レシピはこちら

2013年5月31日 茨城新聞 掲載
(2013.6.17)
 
2012年4月〜2013年3月の茨城県広告大賞の優秀広告賞(2社)当社の農林
水産大臣賞受賞 記念広告が選ばれました。

記事はこちら

2013年5月17日 茨城新聞 醤油パイの取り組みが掲載
(2013.6.17)
 
醤油パイのコートダジュール様の【つくぱっしょん】計画が取り上げられました。
付加価値を高めたスイーツに地域活性化につなげた活動で当社との取り組みが紹介されました。

記事はこちら

2013年5月9日 日刊工業新聞 醤油パイ発売について掲載
(2013.6.17)
 
醤油の香りを楽しんでという題名で当社の醤油パイ発売について掲載されました。

記事はこちら

2013年5月15日 茨城新聞 掲載(2013.6.17)
 
当社契約プロテニス選手仁木拓人選手(茨城県つくば市出身)が2大会連続で第27回ユニバーシアード(ロシア・カザンで開催)に選出され、つくば市長への表敬訪問に伺いました。前回大会は銅メダルを獲得しているので今回は金メダル目指して頑張ります!!

記事はこちら

2013年5月18日〜21日 アメリカシカゴ NRA SHOW(シカゴ マコーミックプレイス)に出展しました。(2013.5.27)
 
JRO様のJAPANブースに出展しまして、全米中のレストランやフードサービス事業の方に生醤油やゆずかつおを提案し、多くの会社様から早速導入の依頼が舞い込むほど盛況でした。

2013年5月9日  
茨城新聞に「しょうゆパイ」の記事が掲載されました。(2013.5.24)
 
柴沼醤油醸造とコートダジュール(洋菓子店)とのコラボ新商品 「むらさきつくば しょうゆパイ」。
1年前から試行錯誤で醤油の普及の為に若年層に対しての醤油の価値提案と言う事で、コートダジュール中山オーナーと開発したしょうゆパイがいよいよ新発売です。
通信販売や当社売店、コートダジュール様全店舗で販売中です。

記事はこちら

2013年5月9日
日刊工業新聞に、しょうゆパイ(紫峰の滴使用)が掲載されました。(2013.5.10)
 
記事はこちら

2013年4月24日
「ニッポンの食、がんばれセレクション 食の3重丸セレクション」受賞!!(2013.4.26)
 
2013年4月24日に愛知県名古屋市で弊社茨城県産大豆と小麦と伯方の塩だけで木桶で1年以上熟成したお常陸が「ニッポンの食、がんばれセレクション 食の3重丸セレクション」を受賞しました。
国内の食料自給率向上と食の安心安全の取り組みが評価して頂き初受賞となりました。

詳しくはこちら

2013年3月24日 
NPO法人アサザ基金様と日立化成様の従業員様による醤油醸造プロジェクトがスタートしました。(2013.3.26)
 
昨年度から県内の荒廃した土地を開拓し、大豆の種をまき育てる所から始まり、ようや昨秋収穫をした大豆を日立化成様の従業員の方やご家族の方と一緒に手作業で出麹をしました!!
当社醸造部門中井も連日徹夜で麹の状況をチェックし、準備に余念がありませんでした。県産手作り大豆と県産小麦に沖縄の雪塩で仕込んだ特別な諸味を1年かけて大事に熟成していきます。
1年後、皆さんと搾って・瓶詰して試食するのが楽しみです!!

2013年3月17日〜20日 
イギリスロンドンで2013IFE国際展示会に出展しました。(2013.3.26)
 
茨城県ブースとして木内酒造様と合同で出展。パリの時から懇意にしてくださるスイスの会社様等多数来場いただき、お常陸やゆずかつお(ポン酢)などを試食提案するとともに、農林水産省様主催のデモンストレーションコーナーで渡辺の生姜焼き・パスタの生醤油を使った調理デモや新入社員岩本さんによる通訳も非常にお客さまに好評でした。

2013年3月5日
FOODEX(フーデックス)JAPAN 2013に茨城ブースで出展しました。(2013.3.11)
 
例年単独で出店しているFOODEXですが、今年は茨城県の誘致もあり、県全体で発信をするという目的のもと茨城県内の各企業様と一緒に出展しました。海外バイヤーとのやり取りも多く、収穫の多い展示会となりました。

2013年2月26日
ジェトロ主催 香港商談会ミッションに参加しました。(2013.3.11)
 
現在、兆豊行様を中心として、大手百貨店や小売りへの販売を開始しましたが、更なる深堀りの為に紫峰の滴やお常陸を中心に試食商談会に参加しました。マカオ・香港の高級レストランや商社の方々にも木桶仕込みの生醤油の価値観を味わって頂きました。

2013年2月13日〜15日、
スーパーマーケットトレードショーに出展してきました。(2013.2.20)
 
2月13日〜15日の期間で東京ビッグサイトでスーパーマーケットトレードショーに出展してきました。
7年連続での出展となり、今年は創業325周年記念で発売した紫峰ノンオイル焼き肉のたれを中心に、茨城県の常陸牛とコラボレーションした焼き肉で試食を提供しました。


2013年1月26日〜30日
フランスのSIRHA2013に出展しました。(2013.2.6)
 
1月26日から行われたフランス・リヨンでのSIRHA2013でお常陸・紫峰の滴・紫峰のつゆ・ポン酢ゆずかつお等を提案してきました。
欧州各国のシェフや商社関係者が多数来場され、特にお常陸(木桶仕込み生醤油)が洋風ソースのアレンジに非常に良いと好評でした。
またマーケティング担当渡辺の日替わりの和風アレンジメニューも好評で、来年入社予定の村井景子さんも頑張って説明をしてくれました。

2013年1月3日(木) ラジオ:茨城放送の「ほっとボイス」取材。(2013.1.7)
 
ラジオ 茨城放送の「ほっとボイス」の「夕刊ほっと」のコーナー(17:10〜17:20)に年末年始のおせち料理や和食を楽しんだ方が多いという事で当社の醤油についての生放送での取材がありました。
土浦の醤油の歴史や紫峰・お常陸の紹介や抱負をパーソナリティの阿部重典さんと新口絢子さんとお話をさせて貰いました。

J:COM様の「歴史百景 土浦の記憶をたどる」(地上波デジタル11ch)で放送予定。(2012.11.30)
 
放送日は2013年1月2日(水)10:00、4日22:00、6日16:30、9日10:00、11日22:00、13日16:30で弊社と土浦の醤油の歴史や木桶での醸造のこだわり等が放送予定です。

2012年11月29日(木)茨城新聞に掲載。(2012.11.30)
 
茨城新聞で欧州市場に販路拡大という事で当社が掲載されました。先日のフランスSIALでのスプレータイプの醤油や今後の海外事業展開について掲載されています。

→記事はこちら

2012年11月28日(水)TBS情報番組「Nスタ」で紹介されました。(2012.11.30)
 
TBS情報番組「Nスタ」で、当社が今流行のバスで行く工場見学ツアーという事で紹介されました。
今では、東京都内や関東圏内からも蔵見学で訪れるお客様が月400〜600名様らっしゃいます。土浦の醤油の歴史や木桶仕込みの生醤油の試飲等も出来ます。

2012年11月15日(木)放送のNHK「あなたが主役50ボイス」取材。(2012.11.21)
 
11月15日(木)NHK「あなたが主役50ボイス 工場見学ボイス」で当社の蔵見学の様子や社員の意気込みが取材されました。
小池栄子さん、春風亭昇太さんも興味を持って聞いてくれました。

2012.11.1 日本農業新聞 SIAL2012の記事に掲載されました。(2012.11.5)
 
→記事はこちら

2012年10月21日〜25日:欧州最大の食品展示会 SIAL2012 に出展しました。(2012.11.2)
 
フランス・パリのパリ・ノール・ヴィルパント見本市会場で、出展社数106カ国 6000社 来場者135000人近くを集めた欧州最大の見本市で、当社も欧州向けのスプレータイプの醤油や紫峰の滴(生醤油)やとんかつソース、ゆずポン酢等を試食提供してきました。マーケティング担当渡辺の焼きおにぎり・肉じゃが・生姜焼き・焼きそば・KIRIチーズとアボガドの生醤油和え等、毎日違うメニューが出る事でお客様からも大反響で、来年入社予定の岩本さんと通訳の川島さんの活躍もあり、当社ブースは大盛況でした!!

→SIAL2012はこちら


2012年10月2日:広報つちうら 土浦人に紹介されました。
(2012.11.2)
 
→記事はこちら

2012年10月1日 茨城県つくば市出身のプロテニスプレーヤー仁木拓人選手と所属契約を結びました。(2012.10.12)
 
日本ランキング:シングルス9位 ダブルス3位
世界ランキング:シングルス475位 ダブルス323位現在、世界各地を転戦し頑張っています。
当社も彼のチャレンジスピリッツや世界に活動の拠点を移している仁木選手を全力でバックアップして応援していきたいと思います。
是非、茨城県の期待の選手を一緒に応援宜しくお願いします。

→仁木拓人ブログはこちら

2012年9月21日 日刊工業新聞社 「変わる販売促進戦略」と題して当社の特集がありました。(2012.10.12)
 
当社の新たな販売戦略や企業方針等が取り上げられています。

→記事はこちら

2012年9月19日 茨城新聞 香港等海外バイヤーを招いて県産地見学・商談・交流会開催の記事掲載。(2012.10.12)
 
NPO法人「日本食レストラン海外普及推進機構」が主催し県農業法人といばらき農林水産物等輸出促進協議会が共催し香港や中国の外食産業バイヤーやシェフとの商談会がり、当社も参加し現在香港に輸出はしているが、更なる拡大を目指して出席をしました。

→記事はこちら

9月11日(火) 香港貿易発展局主催のパネルディスカッションに登壇しました。(2012.9.18)
 
香港貿易発展局主催の=香港が導く、中国及び世界マーケットへの進出=〜香港における展示会の魅力について〜という特別セミナー(東京商工会議所)で香港貿易発展局のベンジャミン・チャウ副総裁のご講演の後、香港での実際の商売についてのパネルディスカッションに登壇し、お話しをさせていただきました。

→詳細はこちら

2012年8月17日 茨城新聞掲載
(2012.9.10)
 
香港で開幕した「フード・エキスポ 2012」で当社が茨城県で唯一出展している内容が掲載されています。

→記事はこちら

2012年8月22日
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)石毛理事長が来社いただきました。(2012.8.29)
 
橋本県知事とお会いした後、我が国の貿易の振興に関する事業を総合的かつ効率的に実施することを目的としたジェトロの石毛理事長他茨城県商工労働部の皆様が来社いただき、当社の海外進出に対しての考え方や実際の流通状況、今後の中小企業の必要としている支援の具体策等をお話しさせて頂きました。石毛理事長からもジェトロの支援の仕組みや現状の具体的な施策等のお話も頂き、最後に蔵を見学して頂きました。

2012年8月16日〜18日まで 香港 FooD EXPO2012 に茨城県で唯一出展しました。 (2012.8.29)
 
(開催場所: ワンチャイの香港コンベンション&エキシビションセンターHKCEC) )
世界26カ国1000以上の企業・団体が出展し、既に当社は「紫峰の滴」を香港・中国に輸出が始まっており、より拡売する大きな足掛かりとなります。また、茨城県出身の郡司彰農林水産大臣も当社ブースに立ち寄られ、一緒に今後の海外進出への色々なお話をしてくださいました。
また、香港貿易発展局主催の晩餐会にも招待いただき、当社「お常陸」を使用した日本産食材を使用した中華晩餐会も大変各国主賓の皆様に大変喜んで頂きました。

2012年8月9日
日刊工業新聞 しょうゆ販路拡大(今秋にもスイーツ事業)という題名で掲載されました。(2012.8.29)
 
香港での輸出事業やこの秋のスイーツ事業等の展望、茨城県工業技術センターとの大豆蒸煮の取り組み等が掲載されています。

→記事はこちら

平成24年5月29日放送ドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ 火曜日21:00〜)をご覧ください。(2012.5.29)
 
平成24年5月29日放送
ドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ 火曜日21:00〜)
第7話の放送で当社の母屋や外観が使用されます!!

平成24年5月10日放送「にっぽん歴史街道」(BS−TBS21:00〜)取材。(2012.5.10)
 
平成24年5月10日放送「にっぽん歴史街道」(BS−TBS21:00〜)
水戸街道の特集です。土浦を代表して当社が取材を受けました。
当社横を流れる桜川から江戸日本橋までの水路を使った江戸時代の醤油運搬の歴史をお話し、母屋や大新蔵をご案内しました。

常陽新聞に掲載。(2012.5.2)
 
常陽新聞でつくる現場〜いばらき・工場見学〜に当社の工場見学の内容や商品紹介が
掲載されました。

→記事はこちら

常陽リビングに掲載。(2012.4.7)
 
常陽リビングに、3月20日発売の新製品3品の紹介が掲載されました。

→記事はこちら

常陽リビングに掲載。(2012.3.31)
 
常陽リビングに、いばらき食べて味シリーズ4で「守り続ける 木桶仕込みの生しょうゆ」という内容で 木桶仕込み生醤油「お常陸」が掲載されました。

→記事はこちら

茨城新聞社・産経新聞社・NHKに受賞報告に伺いました。(2012.3.30)
 
茨城新聞社・産経新聞社・NHKに茨城県庁で橋本昌知事より当社の醤油「お常陸」が食品産業センター主催の平成23年度「優良ふるさと食品中央コンクール」で最高位の農林水産大臣賞を受賞報告に伺い、今後の展望や期待の声を頂いた記事が掲載されました。

→記事はこちら

日経産業新聞に受賞の記事が掲載されました。(2012.3.30)
 
日経産業新聞に当社の醤油「お常陸」が食品産業センター主催の平成23年度「優良ふるさと食品中央コンクール」で最高位の農林水産大臣賞を受賞した記事が取り上げられました。

→記事はこちら

「お常陸」受賞のお知らせ。(2012.3.29)
 
当社の醤油「お常陸」が食品産業センター主催の本年度「優良ふるさと食品中央コンクール」で最高位の農林水産大臣賞を受賞しました。
(同賞は23回のコンクールで茨城県では初めての受賞です。)

新製品発売のお知らせ。(2012.3.20)
 
●香りひと際、木桶仕込み濃口生醤油「紫峰の滴」(300mL398円)
●旨さ際立つ職人仕込み2段熟成製法「紫峰のつゆ」(500mL598円)
●とろ〜りネバネバ、醸造元秘伝がごめ昆布の「うまとろだれ」(250mL398円)

→記事はこちら


「FOODEX JAPAN2012」に出展。(2012.3.6)
 
3月6日〜9日に幕張メッセで開催されたアジア最大級の食品・飲料の展示会「FOODEX JAPAN2012」に出展しています。

日本テレビ「ヒルナンデス」(2012.2.29)
 
平成24年2月29日放送「ヒルナンデス」(日本テレビ 平日11:55〜)和食料理人が自宅で使っているお醤油がテーマです。「なごみ玄菜」の料理長 堀越将樹さんが使用している醤油が当社の「紫峰」でした。放送後お店に伺ってみると、あわ漬けに漬けたエシャロットがメニューに在り大変美味しく頂きました。
http://r.gnavi.co.jp/a195302/

「第7回こだわり食品フェア2012」に出展。(2012.2.1)
 
2月1日〜3日に東京ビッグサイトで開催されている「第7回こだわり食品フェア2012」に出展しています。

銀座の茨城県アンテナショップで販売。(2012.1.15)
 
東京銀座に開店している茨城県のアンテナショップ「黄門MARCH(マルシェ)」で当社の「紫峰しょうゆ」「お常陸」が販売されています。
東京都中央区銀座5−2−1
銀座TSビル(旧銀座東芝ビル)1階
年中無休  営業時間 10:30〜19:30

ムックに紹介されました。(2011.11.1)
 
昭文社ムックの「2012版工場見学首都圏」に「受け継がれてきた歴史の味がする伝統食品」として見開き2ページで紹介されています。

→記事はこちら

「メトロミニッツ」NO112に掲載。(2011.2.20)
 
「メトロミニッツ」NO112 に銀座のがんばろ東北マルシェというコーナーで茨城県の代表商品で当社「お常陸」が掲載されました。

茨城新聞に掲載。(2011.1.27)
 
茨城新聞に「いばらき老舗物語 第一章 長寿の秘訣」という題名で 当社の歴史や考えが掲載されました。

→記事はこちら

茨城新聞に掲載。(2011.1.20)
 
茨城新聞に 高品質商品の輸出強化という記事で当社のオーストラリアやロシアへ向けた醤油の輸出事業や経営戦略について掲載されました。

→記事はこちら

読売新聞(夕刊)に掲載。(2010.11.26)
 
読売新聞(夕刊)「おひたち」の語源を知るというコーナーで当社の「お常陸」とその語源について掲載されました。語源ハンター(放送作家)わぐりたかしさんが取材のため来社。

→記事はこちら

「つくばスタイル」NO11に掲載。(2010.11.10)
 
見開き2ページ(P64.65)に「伝統が培ったこの味を、後世に伝えたい 元禄元年より続く土浦の名醸」で当社が紹介されています。

→記事はこちら

日経BP社の日経おとなのOFF平成22年9月号に掲載。
(2010.9.1)
 
「47都道府県 地元で大人気の調味料はこれ 」の茨城代表は「紫峰500ml」。

→記事はこちら

平成21年11月29日放送
おはよう茨城(フジテレビ 日曜6:15〜)取材(2009.11.29)
 
庄司麻衣さんが来社されました。当社の歴史をお話し木桶仕込みの生醤油を試食していただきました。

 
  Copyright (C) 2006-2017 Shibanuma-syouyu Co., Ltd. All rights reserved.
柴沼醤油醸造株式会社 トップへ 通信販売はこちらへ 通信販売のご案内